無料ブログはココログ

« 秋から冬へ | トップページ | 先送りに・・・ »

贈与のご相談はお早めに

皆さん こんばんは♪

ポカポカ小春日和の一日sunが暮れてきました。明日からはまたお天気cloudrainが崩れそうですね^^

     

2_1473 (ガーデンシクラメン・・・季節ですね~♪)

さて、師走の声もちらほら・・・のこの時期には、生前贈与をお考えの方の相談が増えてくる時期なのです。

“相続時精算課税制度”の創設により、以前より生前贈与がしやすくなったりしています。

生前贈与のバリエーションも、多くなっております。

一般型、住宅取得資金型、取引相場のない株式型など贈与したい資産ごとにその非課税枠が拡充されています。

あなたなら何を誰に贈与したいですか?

取引相場のない株式型とは、オーナー社長である親から自社株式の贈与を受けた場合、この相続時精算課税制度を利用することによって3,000万円まで贈与税が課税されないという特例が新設されたものです。

相続時精算課税制度本来の2,500万円の特別控除(非課税枠)に、さらに500万円の控除額を上乗せするものです。

いわば中小企業の事業承継を円滑にすることを税制面からバックアップすることをその目的としています。ただその適用にあたっては複雑な要件がありますので、専門家にお早めにご相談下さい。

あっ、忘れてました!

相続時精算課税についてわかりやすくご説明しておきますね。

生前贈与について、受贈者(財産をもらう人)の選択によって、贈与時に贈与財産に対する贈与税を支払い、その後の相続の発生時にその贈与財産と相続財産とを合計した財産価額をもとに計算した相続税から、すでに支払った贈与税を控除することにより贈与税と相続税を通じた納税をする制度です。

ただ!一点注意しなければならないことがあります。

それは、この制度を選択すると、生前の贈与全体を通算して、トータル2,500万円の贈与税非課税枠が与えられますが、一度選択すると従来の暦年課税方式(いわゆる基礎控除110万円などの利用)へは戻ることが出来ません。

おわかりになりましたか??

ん??わからん???という方へ・・・

『いつでも乗車できるが、乗ったら最後下車できない列車』ということです。相続時精算課税って。

ご相談はお早めに。

くれぐれも。私のお願いです♪

時間をかけてじっくりとお話をお聞きしたいので。

にほんブログ村 士業ブログへ 宜しかったらポチして頂けると嬉しいです(^^)応援して下さる皆さんがいつも笑顔で過ごせますように。

« 秋から冬へ | トップページ | 先送りに・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

確定申告」カテゴリの記事

税務・会計・経理」カテゴリの記事

コメント

ステキなお花ですね~

このお花は何だろう?
シクラメンに似ているけど・・・

こんんばんは!
生前贈与もしやすくなったんですね~
うちの家は贈与受けるだけのものがないんで
これから私が贈与できるだけ残しま。。
子どもいないんだった。。

ってことで、墓場に持っていけないので
寄付するかもしれません。。。
税金として収めるのもいいんですが
家族同様にお世話になった人達に
贈りたいですね~
夢が広がってきました!

 はいさい。貴重な情報ありがとうございます。
 なかなかそういう話は日常で聞けないので助かります。といっても差し迫ってはいませんが(笑)。
 自分が何を誰に残せるのかな~。
 

アロマハートさん こんばんは~
そうシクラメンなんですよ~。
小さくてデスクに飾ってみています♪

tamirinさん こんばんは~
シクラメンのミニチュア版のような感じです。とっても可愛いんです~

優希さん こんばんは~
素敵な夢ですね~
これからは必ずしも親族とも限りませんからね~
喜んでくれる人に贈りたいですね。

草次郎さん はいさい。
そう言って頂いて書き込んだ甲斐があったというものです!
堅苦しいかなぁ~と思いましたが、気軽に見てくださいね~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201136/43233691

この記事へのトラックバック一覧です: 贈与のご相談はお早めに:

» 事業承継 [事業承継]
事業承継では、相続も重要になります。 [続きを読む]

« 秋から冬へ | トップページ | 先送りに・・・ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31