無料ブログはココログ

« 小学生に感動もらいました | トップページ | 戦略ポイントは、『あら!まぁ!へぇ!』 »

年金について

年金に関する記事が、とある新聞に掲載されていた。

『不況で、人件費を削減したい企業が育児休業中の女性正社員を解雇したり、非正規社員にする「育休切り」が顕在化している・・・・・(続く)・・・・(途中割愛)・・・

・・・・以前は正社員で働く夫と家事育児介護をする専業主婦がモデルだった。しかし正社員の夫が失業するかもしれないし、非正規労働者となって十分な収入が得られない夫は増えている。夫婦が共に働くことがモデルになりつつあるのに、そうした変化に企業や社会が対応できていない。』

っと更に続き、

正社員の夫が、希望退職者の募集に応募したという女性の話しを載せている。

その夫は次の就職先が見つからず自営業になるとのこと。

夫が正社員なら妻の年金保険料を払わなくても良かったが、自営業となると妻も払わなければならない。

その妻曰わく、『妻が保険料を払わなくても将来に年金がもらえるのはよい制度だと思っていたが、夫が正社員でなくなった途端に払わなくちゃいけないなんて』。と制度の矛盾に初めて気が付きがく然としたという。   

(夫が専業主婦の妻の分の保険料を負担してるわけではありません。夫は夫のぶんだけです。ここが問題!毎年厚生年金の保険料がじわじわ上がっているのをご存じですか!保険料率だけでなく、こういった不公平な部分を見直そうという議論がなぜ出てこないのか不思議です。)       

   2_1544_2 可愛い~♪

現状を知るって大事!

私もこのカラクリを知ってがく然としましたから!

妻は専業主婦という旧来のモデルを守る現行の年金制度・・・耐用年数がとっくに過ぎてはいないでしょうか?

年金の問題は、根が深いです。

にほんブログ村 士業ブログへ 宜しかったらポチして頂けると嬉しいです(^^)応援して下さる皆さんがいつも笑顔で過ごせますように

« 小学生に感動もらいました | トップページ | 戦略ポイントは、『あら!まぁ!へぇ!』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

税務・会計・経理」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

詳しいことはわかりませんが‥
年金の問題はもちろん、耐用年数がとっくに過ぎ去ったことがいっぱいあるように感じます。

妻にも存分に働いてもらいたいのに
扶養控除の問題があってセーブして働いている人がいる‥
なんか、おかしくありませんか?

金魚の会社は扶養手当も充実していないので
めいっぱい、金妻には働いてもらっています。
いや、働かざるをえないんですけど‥


金魚さん コメントありがとうございます^^

>扶養控除の問題があってセーブして働いている人がいる‥
>なんか、おかしくありませんか?
おっしゃる通りだと思います。
ここのところの議論は進んでいて、各種扶養控除控除は見直しの方向です。扶養控除より、基礎控除(すべての納税者が受けられる控除)を上げるべきという方向です。

セーブして働くのは、それによって企業、税制からの恩恵があったからでしょう。
いずれにせよ、今後はそういった控除は無くなる傾向にあると思います。
セーブするより、自分の収入を増やすことを考えたほうがいいですね。

年金の是正は、早く対応すべきだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201136/45178679

この記事へのトラックバック一覧です: 年金について:

» 履歴書 書き方 [履歴書 書き方]
履歴書の書き方を紹介しています。 履歴書の書き方でお困りの方は是非どうぞ。 [続きを読む]

» 職務経歴書 書き方 [職務経歴書 書き方]
職務経歴書の書き方を紹介しています。 職務経歴書の書き方で悩んでいる人は是非みていってください。 [続きを読む]

» ゴルフ保険 [ゴルフ保険]
ゴルフ保険 [続きを読む]

« 小学生に感動もらいました | トップページ | 戦略ポイントは、『あら!まぁ!へぇ!』 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31