無料ブログはココログ

« ぼちぼち・・・ | トップページ | 秋桜 »

歴史的な日

2009年(平成21年)9月16日(水)

ついにこの日が来た。歴史に残る日になった。

長期にわたった自民党政権にピリオドが打たれた。

日本にもやっと政権交代の日が来たか。

歴史の幕開けとも言える。

祖父が初代の総裁を務めた“自民党”を離党した孫が、新しい扉を開いた。

何とも言えぬ運命、感慨深いものを感じる。

新しい何かが始まるときは、ウキウキする。

政治や世の中に対する『変化』に対する期待が高まる。

しかし・・・・

これからは、企業も個人も『自立』がキーワードになる気がしている。

上手く言えないが

政治に何でもかんでもお願いしやってもらう時代ではないのではないだろうか?

前政権にて、その〈限界〉というものをまざまざと見せつけられたように思う。

企業も個人も、色々な意味で方向転換が必要な時だと思う。

決して容易な事ではないが、気づく事が大事。

政権交代・・・・今までよりも、より厳しい時代の幕開けである。

一寸先は明るい未来が待ってますsign03闇ではありません。

(しっかし・・・人生どう転がるかわからないものです~)

これからどうなるか・・・とても面白い時代でもありますね。

おごらず謙虚にチャンスを掴みに行きましょう。

« ぼちぼち・・・ | トップページ | 秋桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

本当にそうですね‥

向こうからは何もやってこないし
黙っていれば何もやってくれない時代かもしれません。

どんな時代になるのか‥
いや、1人1人が責任を持って自ら切り拓いていかねばならないんですよね。

金魚さん お返事遅くなってゴメンなさい!

新政権発足から早10日が経過しましたが、
あちこちから変革の兆しが見え隠れしてきますね。
これまでと比較して相当厳しくなることは、間違いないかも。。。。。(あぁ~覚悟)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201136/46228907

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史的な日:

« ぼちぼち・・・ | トップページ | 秋桜 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31