無料ブログはココログ

« 運命と宿命・・・託されたバトンを胸に | トップページ | つぶやき »

沈まぬ太陽

 

   Photo

話題の映画『沈まぬ太陽』を観てきました。

感じたこと沢山ある。

けれど・・・・・

二度と・・・・・あの御巣鷹山付近での様な大惨事が起こりませぬように。

ただただ切に願うばかりです。

あれから、もう24年の年月が過ぎたのですね。

« 運命と宿命・・・託されたバトンを胸に | トップページ | つぶやき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~♪
山崎豊子原作の「沈まぬ太陽」、観に行かれたんですね!
私も、前から観たいなぁと思っていましたが、渡辺 謙さんが映画の舞台挨拶で、遺族の方を想い男泣きする姿をみて、・・・。
この秋、是非、観たい1本です。

sayuri-kさん こんにちは~(^_^;)
奧が深い映画です。色々な面から『考える』きっかけになりました。
ぜひご覧くださいね!

明日は立冬。毎日頑張っているsayuri-kさんも体には気をつけてくださいね♪

返信のコメント・・・優しい気遣い・・・に嬉しかったです。
ありがとうございます。

おお…

わたしは、一昨日、「20世紀少年」

観てまいりました。

あの映画も、一見、エンターテインメントに見せていて、

実は、重いテーマ、また、のちの某事件など、反映されていて、

考えさせられるところもございました。

「沈まぬ太陽」

観る候補作に入れたいと思いまする。

わたしも、御巣鷹山の事故があった日のことは、
おぼえておりまする。

あれから24年も経ちますか…

おぉトニーさん・・・

「20世紀少年」をご覧になったのですね。。。。

私もぜひ候補にしようっと思いまする・・・

24年という時の経過・・・・

『時』というのは・・・・

残酷であります・・・・


原因・責任・・・・は一体どうなったのでしょうか???

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201136/46681703

この記事へのトラックバック一覧です: 沈まぬ太陽:

« 運命と宿命・・・託されたバトンを胸に | トップページ | つぶやき »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31