無料ブログはココログ

« 牛丼より珈琲の方が・・・ | トップページ | だって人間だから »

貴い・幸せを呼ぶ花

今年も咲きました。君子蘭(クンシラン)

3_067

昨年より、花が少なめに・・・・
昨年の開花後のお手入れが悪かったかな・・・・

ちなみに下の写真は、昨年の君子蘭

2_1530

うーん、明らかですね・・・・(悲しい)

でも♪落ち込まないで・・・来年のための反省材料にしようっ♪
失敗してこそ、成長あり!
失敗したから、自分の足りなかった部分に気づけたのだから。失敗は最高の先生ですよね。

失敗するって・・・実はありがたいことです。

君子蘭・・・

この鮮やかな色に、濃い緑をした肉厚の独特の長い葉が特徴。その姿は、孔雀が羽根を広げたかのようで、どこか周囲を寄せ付けない雰囲気を持った花。

中世ヨーロッパの貴婦人を想像しますね。

高貴な花というイメージからその名が付いたと言われています。

花言葉は「情け深い、誠実」だそうです☆

« 牛丼より珈琲の方が・・・ | トップページ | だって人間だから »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは
 うちの庭や近所でも、季節になると
 ひがんばなが咲き出してきます。
 目を引く花が多い種類ですよね。
 
 失敗・・・学ばせてもらっているのかも知れません。

開花後の「お手入れ」でこんなに違うことになるのですか?
植物にあまり詳しくないので驚きです。
でも少ないお花(=今年)の方が
なぜか「いとしく」見えてくるのは
日本人的感性からなのか、写真映りなのか
もっとも、お花が多いときも少ないときも
同じ本人(=同じお花)なのでわたしは考えすぎですかね(笑)

>草次郎さん
こんばんは~♪
君子蘭ってヒガンバナ科なんですよね。
ランってあるからラン科と思ってましたが。
すぐに目立ちますね(^^)

失敗は失敗にあらず!と言い聞かせております(笑)

>rugesimaさん
たぶん、昨年花期が終わって花茎の処理(切り方)が
悪かったのだと思います。あと温度管理に敏感過ぎたかなとも。
やりっぱなしはダメですね。きちんとしたお手入れは何事も大切だと気づかされます。

私もそう思います。
今年の方が・・・どこかそう感じますね!
写真の撮り方も影響してると思いますが♪


こんばんは~♪
このお花、君子蘭っていうんですね!
私の実家の母も、きれいに咲かせていました!
花好きの方が育てているイメージがあります。
葉っぱの緑とお花のオレンジ。緑×オレンジって、元気がでるカラーですね!

>sayuri-kさん
こんばんは~♪
お返事遅くなってゴメンなさいね。

そうでしたね。sayuri-kさんのブログの記事に
書いてありましたね。写真入りで(^^)

オレンジってスッゴイエネルギッシュな色だと思いませんか?この花の葉の緑が映えるのもこの強烈なオレンジ色があってこそかななんて思います。

パワーもらえる色ですね♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201136/48076855

この記事へのトラックバック一覧です: 貴い・幸せを呼ぶ花:

« 牛丼より珈琲の方が・・・ | トップページ | だって人間だから »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31