無料ブログはココログ

« 今日はお仕事、花の植え替えと忙しいです。 | トップページ | 初夏のコンサート♪ »

時代は変わっても税理士の本質は変わらない。

開業税理士の家庭に育った私は、税理士業界をとりまく状況をつぶさに見てきた。というか極めて日常的な事でもあるので、物の考え方や、発想もそういったことが影響しているかもしれないですね。

いわば業界アラカルトってとこですね♪

何代も続く税理士というわけではない。父が1代目。

2代目、3代目からでは決して聞けない、たたき上げだからこその業界秘話をたくさん聞いている。いわば生情報ですね。

自身で築き上げたものだからこそ説得力がある。

初代が築いた道をそのまま歩む2代目の道を選ぶのでなく、二度とない一度きりの自分の人生をどうせ生きるならと、父と同じ自ら道を開いていくという、いわば自分で色を決められる醍醐味を存分に味わえる開業税理士の道を選んだ。

あっ、業界事情については支障のない範囲で、私なりに解釈して今後ブログで発信できればと思ってます♪どーぞお楽しみに♪

顧客との関係、税理士同志のつきあい方、税務署とのやりとり、税理士事務所の職員の扱い・・・などなどの貴重な情報を意識せず幼くして身につけていたのだと思う。そして“人"ってこういうもんなんだってことも知らず知らず肌で学習してきたんだと思う。自分の道を少しずつ作りだした今、更にそういった論点に更なる厚みをつけて、自分色の解釈指針、行動源としている。

時代はどんどん変わっているが、税理士という業界はじつに奥深いものだ。

そう簡単に変革できる世界ではない。

時代と共に、会計手法は変わっても、士業の中のひとつである税理士の本質というものは変わらない。』ということを忘れてはならないのだ。

士業とはどうあるべきか・・・いまこそ本質を問い直す時でもあるのでは?

あっ、そもそも『本質』とは何か・・・は人それぞれの価値観ですけど。(ここが分かれ道だ!)

« 今日はお仕事、花の植え替えと忙しいです。 | トップページ | 初夏のコンサート♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

確定申告」カテゴリの記事

税務・会計・経理」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは
 職種にもよりますが、世間に知られない裏側を見るのは、いい事でもあるし、見なくてすむならそのほうがいい時もありますね。

 士業をされている方々はとても心のしなやかな方々が多いのではないかと思います。

 

>草次郎さん
こんばんは~
私も、【しなやかな心】を持った士業である続けられるよう努力していきたいです☆
素敵な言葉をありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201136/48393476

この記事へのトラックバック一覧です: 時代は変わっても税理士の本質は変わらない。:

« 今日はお仕事、花の植え替えと忙しいです。 | トップページ | 初夏のコンサート♪ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31