無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

おかげさまで4周年

今日、税理士事務所を開設して丸4年の日を迎えました。

明日から5年目に入ります。

多くの皆様のおかげです。ありがとうございます。

45歳という遅咲きの独立から何とか4年間。細々と無事???にやってきました。

正直よくやってこられたと思います。(万感の想い・・・)

*******  ********

何よりも『健康』に感謝です。

時には、心が折れそうになったこともありましたが、体が健康だったからカバーできたのだと思います。

+++++++++++ ++++++

30代、40代前半の若い税理士達のように、拡大路線に向かってがむしゃらに走るというビジネススタイルは私には合いません。だから比較する必要がありません。

私は私。他人は他人。

~~~~~~~:~~~~~~~~~

仕事を通じて、人に巡り会い、人間を知りたい。

いろいろな場所に行って、日本や海外の文化や歴史をもっと知りたい。

仕事は趣味。(なーんて言ってみたい(^^))

事務所を大きくすることが目標ではないし、そうしたいともぜんぜん思いません。

マイペースでじっくりゆっくり、したい仕事をする。

先のみえない一本道をいくように、細く長くね。

これからも心身共に健康でいられますように。

同業の隣人同士・・・人間の集団心理って

やはり資本力・・・・のあるところには勝てない?もの(か?)

~~~~~:::~~~~~~:::~~~~~~

とある観光地にて、大型有名売店と古びた売店が隣同士に店をかまえている。

大型店には、そのネームバリューと資本力をみせつけるかのように店内設備はおしゃれに小美麗になっている。置いてある商品もおしゃれで人目を惹くものばかり。値段はそれなりに割高だと思う。運営コストを考えたらそれくらいの値を付けなければやっていけないだろう。

駐車場の広さ半端でなく、観光バスがどんどんやってくる。おしゃれな飲食スペースは席を確保するのも至難の業。やれやれ・・・そんな人達をみているだけで疲れてくる。

ここで食事はできないと諦め、隣の店へ。

******************

大型店とはまったく違い、人がいない。

昔ながらの食堂といったところ。でも田舎のお母さんといった感じの人が出迎えてくれてあったかい声をかけてくれる。今ではあまり見かけない昔ながらのストーブも。

食事も美味しかったし、おまけしてくれたり、隣の大型店ではありえないだろう。大画面にTVをゆっくり眺めながら昔ながらのそば茶を頂いた。

そんな光景に私の連れの一言、『何かホットするよね』と。私もそう思った。

~~~~~~~::~~~~~~~~~::~~~~~~

人がたまにははいってくるが、また出て行ってしまう。

人が少ないからだろう。

心理はわからないでもない。活気があってきれいでおしゃれなところの方がいいだろう。(連れもなにげにそう言っていたのが・・・)

でもなぁ・・・・。・・・・・。・・・・・・・・・・・

スピードの時代、ちょっと古くなればすぐ飽きられるし、設備投資の資本の回収を考えたら大型店も経営的には大変だろう。

こんな隣人同士はつらいだろうな。。。。。。(弱肉強食なんて言葉は使いたくないが)

必要なのは『孤独になる覚悟』

士業の合格発表が続いていますね。

税理士試験の発表もあと3週間あまりになってきました。

受験された方々は、きっとそわそわ落ち着かない毎日を過ごされていることでしょう。

~~~~~~~:::~~~~~~~~

起業や独立開業に最も必要なこと。

若輩ものの私が思うに、これで生きていくんだという『覚悟』だと思います。

後戻りできないのだという・・・

生きていくとは、生計をたてること。

決まったサラリーはもうない。

文句も言われないが、褒められることもない。

すべては自分次第です。他人のせい、社会のせいなんて言っていられないのです。

******************

突きつけられる現実にも、逃げられません。

時には、つらい決断もしなければなりません。

:::::::::::: ::::::::::::::: :::::::

ひとりよがりの立派な正論を言ったところで、お客様に受け入れてもらわなければ何の意味もありません。

自分の力の無さを感じることしばしばです。

^^^^^^^^^ ^^^^^^^^^^ ^^^^^^^^^

でも、起業・独立は、甘かった自分に気づき、成長できる機会なのかもしれませんね。

自分というスタンスをしっかり持って、『細く長く』が私の理想。

☆ふと・・・・思いましてこんな事書いてしまいました。

お世話になります♪

自分だけで何でもやっている気になってしまいがち・・・

でもそれってとんでもない誤り。

自分の力なんて、微々たるもの。

分野分野で、関係の方々に助けてもらって、一応?一人前???(甚だ疑問ですが)の顔していられるのです。。

私には、とってもありがたい存在。

困った時に助けてくれるヒトがいるって、やっぱりありがたいし心強いもの。

いつもお世話になり ありがとうございます♪

蜂蜜入りしょうが湯で・・・

少々風邪をひいたようで・・・体調がイマイチです~japanesetea

なんとか寝込まないように、初期のうちに治したいと思います。

私なりの達成感と充実感を・・・

・・・は、仕事に限りません。

日常の生活全般の中で、自身で目標をたててやり遂げるぞっ!っと決めて

そのことが、自分なりに達成できたときは何ともいえぬ充実感を感じます。

今日一日気持ちよく終われます。

今日は特に。。。。

まわりから見たら、たいしたことないしょーもないことかもしれないけれど、そう感じるって結構好きです。

つまんないことにわざわざ手間をかけて、ていねいにとりかかるって、なんか愉しい!

秋の一日

 3_201_2   

青い空 雄大な山 そして趣ある風車

 

 3_202

ちょっぴり もみじも紅葉

のどかな秋のひとときを楽しみました。

11月になったとたんに何だか・・・

気忙しくなってきましたね。いろんな冬支度??しなきゃいけないよーな。

そんなに急がなくても・・・いいのにねぇ

年賀状の発売開始、年末調整資料の税務署からの送付、あちらこちらのクリスマスイルミネーション、お歳暮の早割とかいろいろ・・・

そんなこんなで11月って、すぐに過ぎちゃう感じなんですよね。

まっ 慌てず騒がず、時代に乗り遅れず?ってとこで

良き週末を!

☆今日はゆずを3個いただきました。ひとつはゆず湯に、ひとつはおうどんなどの薬味に、そして残りはお酒とグリセリンを合わせたものに、ゆずの皮をつけ込んで、お手製のしっとりクリームを作りたいと思います♪

もうそんな季節なんだ♪実感

女子大 OG会

遠~~い昔、女子大生だった頃book

わりと地味?な『マンドリンクラブ』に入っていた♪♪

しかも4年間やり続けました。(というか、辞めるチャンスがなかった?)

当時は、学内のクラブの中でも、わりと大所帯の方だったように記憶している。(といっても40名程度でしたが・・・)

クラブのOG会報によると、現在の部員数は10名ほどらしく、来年は4名になってしまうとのこと。

部員減少に苦しんでいる現役生を応援したい!

かつて私も味わった大人数での演奏会の醍醐味を、現役生たちにも経験させてあげたいな。あの感動があったから、毎年続けてこられたのだし。

最後の演奏会にならないように、微力ですがバックアップできたらと思っています。

がんばれ~ かわいい後輩たちnote

応援♪

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31