無料ブログはココログ

« SSL通信????? | トップページ | 立春♪ »

驚きました~・・・・主婦年金救済問題

昨日の朝日新聞の社説より・・・・

サラリーマンの妻を主な対象にした年金の「3号被保険者」の扱いで、正直者が損をする状況が生まれている。行政がつくったこの不公平を放置することはできない。

 3号は自分で保険料を払わなくても年金に加入できる。しかし、夫が脱サラしたり、本人の収入が多くなって扶養を外れたりすれば、妻は届け出をして3号から1号被保険者になり、保険料を払うことが法律で義務づけられている。夫がリストラで職を失った場合も同様だ。

 ところが、本人が届け出をしなかったため、3号のままの記録になっている人が数十万人から100万人もいることが分かった。

 そこで厚生労働省は今年1月から、こうした人たちに最近2年分の保険料を請求するが、それ以前は、夫がサラリーマンをやめるなど3号に該当しない期間も3号と認めることにした

届け出をして1号に切り替え、保険料を納めてきた人に比べて不公平だ。

今からでも遅くない。このような不公平な措置は、やめるべきだ。

 この問題の背景には、本人が届け出ない限り記録が変更されないという制度上の無理がある。さらに掘り下げれば、「保険料を払わなくても年金が受け取れる」という、3号制度が本来持つおかしさに行き当たる。

政府は社会保障と税の一体改革の議論を始めているが、3号見直しは必須だ。サラリーマン家庭の専業主婦にも、何らかの方法で保険料負担を求める改正を検討すべきだろう。

~~~~~~~~~~~~::::::::::~~~~~~~~~~~~~~

こんな不公平あるでしょうか?あまりにビックリで耳を疑いましたよ。

『直近2年間分の年金料だけ払えば それ以前は未納でも受給OK』ってことは、法律通りに きちんと届出をして国民年金保険料を払ってきた人と同じ受給金額って・・・・正直者はなんとかを見る・・・・状態ですよね。

もっと驚いた事は、法律に拠らずに行政だけの判断で決定されることです。

すでにこの主婦年金救済策には もうすでに多くの該当者が手続きしているようです。実に約100万人もの人が該当者がいるようですから。。。。。。

ただでさえ年金制度に対する不信感が強いのに、今回のこの策はちょっと・・・・話しにならない。

今回の社説を機に賛同できない声も多いようですので 政府はどう対応するのでしょうか?
それに財源ってどうするんでしょう?
ただでさえ 「70歳へ支給開始年齢引き上げるぞ」とか「年金額削減」とか言っていたばかりなのに。

こういうことがまかり通ってしまうこと ・・・ (末怖ろしいわ~)

ではどうしたらいいかという対処についても意見が述べられていますが、賛成です。(保険料を払えるだけ払ってもらい、払えない分は加入期間としては認めるが、年金の受給額には反映させない、というやり方)

私見ですが・・・・

☆今回の問題・・・“当事者意識”のある人(正直者)とない人の違いのような気がします。自分の生活に関わることは自分で調べて自分で情報を取りにいくくらいすべきではないかと思います。

それはそうと・・・・
恵方巻でも食べよっと。

« SSL通信????? | トップページ | 立春♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

行政が調べてみたら、死亡したり、行方不明にも関わらず
年金が支給され続けていたケースが500件以上あったそうです。
こんないい加減な制度だから、誰もが不安を抱えているんですよね。

こちらでも恵方巻はだいぶ浸透してきましたが
我が家ではかぶりついたことがありません。

金魚さん お久しぶりです(^_^;)

そのようですね。
呆れ果ててます・・・
場当たり的な対応 つぎはぎ的な対処 では困りますね。

恵方巻 今年は南南東方面だったようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/201136/50766030

この記事へのトラックバック一覧です: 驚きました~・・・・主婦年金救済問題:

« SSL通信????? | トップページ | 立春♪ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31