無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

負けないで

めげてしまいそうなことがあっても

なんとか踏ん張らなければいけない。

あきらめて後ろ向きな気持ちになったらいけない。

自分で一度決めたら 諦めないで!

不運を嘆いても前には進まない。いいことはない。

だったら こんなことでくじけてたまるか と強い気持ちを持つことが第一歩。

これでもかこれでもかと ついていないことが起こってくる。

だからといって できる最後まで 諦めてはいけない。

もったいない。自分で決心したら前に進むだけだ。

私は いったん持った夢を諦めない。

PS:私ごとですが 只今花粉症&風邪で少々ダウンしております(;ω;)

スイセンの花が咲きました

計画停電の合間 合間で 1月決算のまとめにとりかかっています。
停電時間に追われながら 業務をどこで区切って 停電時間に備えるか等

そんなこんなで  なかなか 仕事ははかどりません。
お客様への訪問も うまく 時間調整がいかず・・・

しかし 比べものにならないくらいもっともっと大変な方々を思えば こんなこと言ってはいけませんよね。むしろありがたいくらいなことなのですから。

******* ******** *******

今朝 事務所の花壇に 黄色いスイセンの花が咲き始めていました。

雨に濡れて 下をうつむいて 咲いています。

今日も薄ら寒い 雨降りのくもり空 ですが 嬉しい開花です。

3_273

3_274

1本のろうそくの灯り・・・計画停電

15日の朝から始まった計画停電
昨晩はその2回目。18時50分頃21時まで実施されました。

予定時刻の18時20分少し前に 1本のろうそくを立てて 火をつけました。
それと懐中電灯 携帯電話2台 をダイニングテーブルに用意しました。

しばらく待って 18時50分頃 電気が一斉におちて 室内は勿論 町中が真っ暗になりました。

ついているのは 走行車のライトのみ。

はじめて目にする光景。
しかし戦時中の体験をしている母曰わく 「昔に比べれば たいしたことないわよ」 と。

たった1本のろうそくの灯り の明るさに驚いた。
真っ暗でなにも見えなくなるだろうと 色々用意したが その意外なほどの明るさだということが妙に新鮮でした。

そして カーテンを開けると 月夜のその明るさにも 驚きです。
庭石を照らしてくれていました。

ろうそくの灯り・・・暗いことがどれだけの不安にさせることでしょう。
たった1本のろうそくの灯りが 人間をどれだけ安心させてくれたことか。
たくさん おしゃべりしました。
合間に強風の音がしたり 余震があったり しましたが
ろうそくの火をみつめて 安全を確認していました。

******  ********  *******

そして 今日もこれから(15時20分から19時) 計画停電がはじまります。

 

 

 

生涯忘れない確定申告になりました

なんてことが起きたのでしょう
東北関東大地震の発生

尋常でない被害の様相が 映像で流れる度に とてもつらくなります。
あまりの惨状に ・・・ 申し上げる言葉がみつかりません。

~~~~~~:::~~~~~~~::~~~~~

こちらは栃木県南部
震度5強だったらしいです。

ものすごい揺れ
事務所マンションでまさに確定申告に取り組んでいました。
10階建てのマンションが倒壊するのではないかと思うくらいでした。

何とか揺れが落ち着いて、広場にでてみるとマンションの駐車場側に 外壁の一部(コンクリートの固まり)が上から落ちてきていました。大きい物で直径50センチは優にあるくらい 重さにしたら持ち上げられないくらいです。

幸い 通行人もおらず ・・・よかったです。
内部に少し亀裂が入りましたが 書庫や食器棚などは倒れず中の書類も無事でした。

確定申告の終盤戦の時期でもあり お客様の大事な書類をたくさんお預かりしていましたので心配でした。

心配していたガラスの破損もなく ホットしています。

不安な余震、停電、寝不足の中での 確定申告終盤戦でしたがなんとか
ようやく完了しました。ありがたいことです。

今回の確定申告は・・・生涯忘れることがないでしょう

確定申告終了を無事に迎えられた命のある幸せを感じて
感謝したいと思います。
そして自分にできること 節電に努めて・・・

花粉症と闘いながらの確定申告奮闘

多くの税理士さんもそうだと思いますが・・・疲労はピークです。
さきほど パソコン前にマウスをしっかりに握りしめた状態で 自身の意思とは裏腹に 熟睡状態に陥っていましたsleepy

昨日の午前中から 花粉症の症状がひどくて 鼻がムズムズで・・仕事にならず
かかりつけのお医者さんで処方してもらいました。

確定申告も終盤にさしかかる頃が 花粉症との闘いもあって大変。
我慢のしどころってところです。

それが今日は効き過ぎたのか?
単に眠いだけ?

花粉症・・・つらいですよね。
症状でない人にはわからないだろうな~。

明日もクライアント先の会社訪問、来客と予定でいっぱい。
忙しいけど なんか愉しい毎日♪

泣いても笑っても15日までだし。
しっかり最後までファイト♪

(期日のある仕事でよかったです)

人生は悲喜交々

有難いことで 長く同じ方の確定申告を受託させていただいていますと
人生は 悲喜交々なものだなとつくづく感じさせられます。

ご縁があって・・・

過去の申告と照らし合わせて あの年はああだったんだ とか
その方に起こった出来事を思い返してしまいます。

この世にあるものは すべて生もの。
よく認識しておかないといけないと思います。

人間に限らず 事業(会社)も生きものだから。

人生の浮き沈みに・・・喜びあり辛さあり など
何か想いを共有しているかのような
ご依頼者の方とそんな想いを共感できるのも 長いことおつきあいさせていただいたからこそです。

今日は 自身に似合わず?ちょっとセンチメンタルな気分♪

まだまだ行きます!

確定申告もいよいよラストスパートってとこですね!

もちろん 休日なんてありません。
(単にそんな身分じゃないということですね(^-^;)
まだまだ 取り組みます~。

でも結構あと何日 何日・・・なんて指折り数えてしてます。
(終わったら 仕事なんかするか 遊ぶぞ~~って)(わはは・・・夢の中で)

確定申告が終わって やっと新年度・・・新たな年のスタートかなって感じなんです。

今年は挑戦したいことあります。(たいしたことじゃないけど)

終わったらじっくり 戦略を組み立てようと思います。

こんな時間が私を成長させてくれるのかも?

そういえば・・・今日は3月3日 雛祭りだったんですね。
忙しさにかまけて こういう季節の行事をおきざりにしたくないものです。

そういえば 花壇に咲く植物もたくさんの新芽が出てきています。

よく見ると もう小さな花を咲かせているのもあって やっぱり春が近づいているのだなと実感。
三寒四温・・・を経ながら本格的な春の到来を待つ。

もうすぐ嬉しい季節bud

今日もシクラメン・・・ひとつ蕾から開花しました。

小さなことだけど 嬉しいし愛しい。

毎日ちょっとした変化を楽しんでます♪

心の栄養剤ってとこかな。
頭を休めるとっても必要な時間だと思っています。

サイズが合わなくなった服は・・・

さて どうしますか?

うーん 長年着てきたし 愛着在るし 無理すれば着られるしーーーーーー
といって グズグズ捨てられずにしまってある。
なんて 服・・・一着や二着くらいありますよね。

無理して着れば 体が痛くなるし(ってどんな服でしょ?)(笑)
流行をあまり追わない私にしても 着ていてどっかしっくりこない。

そう これって 服に限らずいろいろなことにも言えると思います。

自分自身だって 日々経験してやっているうちに考え方も変わってくる。
しっくりこなくなることだって あって当たり前。
成長してる証拠?(かなり怪しいが)


脱ぎ捨てる勇気
持てるかな?

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31