無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年8月

手紙

大学時代の友人から 共に4年間続けてきたクラブ活動(マンドリンクラブでした♪)当時の写真が出てきたからと お手紙と一緒に送られてきました。

突然の写真送付に 開封して またまたびっくり。

当時の私に・・・・・です(汗)。大学生活最後の演奏会の時の写真。白いブラウスにピンクのコサージュつけて、黒のロングスカート姿。演奏後感動して泣いている写真もありました。後輩たちも含めてみんなで記念撮影。今見ると、みんな かわいいしきれいです。若さってすばらしい。みんなどうしているのかな?

写真を見ながら・・・・いろいろ思い出して、なんだかタイムスリップしたみたい。

思えば 大学卒業時の年齢よりも その倍以上の年月が経った。

思い巡らしているうちに 昔の余韻に浸りたくなった。

大学時代からの写真、手紙がたくさんとってある。

今はメールの時代だけれど 当時はメールなんてないから 手紙にして伝えたものです。

何十年たってもこうやって読み返すことができる。当時の記憶が蘇ってくる。

その人だけの字体で人柄がよくわかるし あたたかい気持ちが時を経てもジーンとくる。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

やっぱり 手紙っていいもんだ。

何度でも読み返せるし 生きてきた証。そしてこれから生きていく支えにもなるだろう。

今の時代だから 特にこういうの大切にしたい。

たまにはテキトーに行こう♪

ある意味 こうじゃいけないのかもしれませんけど・・・(怒られそう)

たまには いんじゃないですかねっ?

いつも真正面から取り組んじゃって(真剣に) 頑張っちゃって 挙げ句の果てに疲れ果ててる・・・・

頑張りすぎなんだ。

テキトーさも 大切だと思う。

人生長いんだし。(わかんないけど)

読書

最近 読書bookをよくします。ジャンルを問わず・・・歴史(時代背景)・現代医療(死のこと)・お金のこと(相続) などなどいろんな分野の本。

読書は、“著書との会話”だと聞いたことがあるが、著書を通じて自分の内面との会話でもあるような気がします。

特に 歴史ジャンルは 興味深い。はまります。

時代背景の違いはあれど、人間の心理を学ぶことができる。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

『歴史は繰り返す。』

新しい価値観が生まれる時の背景・・・・・

新時代を生み出す人が現れる裏には、壊されて去りゆく人がいる。運命とでも言うべきか・・・。

壊し壊されて 次なるステップがある。

大きな大きな逆らえぬ時代の波の中で・・・・たまたま現代という時代を生きているだけ。

時代の積み重ね・・・・長い長い歴史を知ることは、生きていく上でとっても大切なことですね。

★ロンドンオリンピックも いよいよ終盤ですね★

個人力もいいけれど チーム力で際だつ日本!

応援していて 幸せな気持ちになりますね♪

最近忘れかけていたこと

昨晩の満月fullmoon・・・くっきりときれいな月でした。ずっと空を見上げていました。暗闇を明るく照らしているんですよね(^^)

なんだか寝るのが勿体なくて・・・・あんまり寝付けませんでした。(オリンピックで寝不足ならわかりますけど こんな理由で寝不足とは珍しいですよね)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

私 自分に最近忘れかけていたもの・・・・がやっとわかりました。

それは、“笑顔” です。(ふーん なぁーんだなんて言わないで下さいね)

なにはともあれ これってとても重要なんですね。簡単なことなのにどこかに忘れてきてしまってたんだ。。。。。

苦々しい とがった顔してたっていいことひとつもありません。

ますます 落ち込む一方です。

笑顔でいること。それは自分のため。毎日を楽しんで過ごす必須材料ともいいますか。。。

自信がなくて迷っていて周囲に惑わされていた自分を、取り戻すことが出来ました。

なぁ~んだ こんな簡単なことだったんだ。

先日のある人との 食事しながらふとした会話から気づかされました。人はひとりでは生きていけぬもの。

元気を下さって ありがとうございます♪

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31